スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
地獄少女
2005 / 11 / 21 ( Mon )
土曜日の夜中にやっているアニメなの
ですが、四谷の起きている時間帯に
あうのか最近よく観ます☆☆

世界観やストーリーで好みが分かれそうな
作品ですが、四谷はかなりツボりました(*^^*)

一度観た人なら分かる名ぜりふ・・
「いっぺん、死んでみる?」は
頭の奥底にはりついて、
夢のなかでもたまに流れてます(笑)←あ・・危ない?

お話が短編方式なのもいいですね♪

一度抜けても分かるので、気楽に観れます(笑)

使われている曲もツボに直撃なものが多く、
OP「逆さまの蝶」(SNoW)や
ED「かりぬい」(能登麻美子)は
CD買おうか本気で悩んでたり・・・。

なにより、主人公の「閻魔あい」役
能登麻美子さんの声は透明感があって
とても綺麗だと思いますvv

BLOODに続くヒットが来る予感が
ひしひしとしますね☆

しかし・・・、このまえOPを観ていて衝撃的な
ことが一つ。

このアニメがあの「なかよし」で連載される
らしいです・・・∑( ̄□ ̄;)

私的にかなり衝撃的で、夜中に一人で
「どえ~~ッ」ゆうてました 笑



スポンサーサイト
四谷 : アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BLOOD+☆☆
2005 / 10 / 31 ( Mon )
BLOOD+・・・一話から三週間ほど経過しましたが、
まだ二話と三話が観れておりませぬ(涙)

毎週毎週、録画予約だけする日々・・・。

時間が!!時間があああ!!!

まとまった時間が欲し~~~(><)

こんな感じで、本編はまったく観れていないのですが。。

ただいま、DVDを予約するかどうか悩んでます(^^;)

本編は録画しているのでいいのですが
製品版のDVDには特典映像がついて
おるのですよ!

これはファンとしては観ておかねば・・
と思うのですが、アニメDVDって
高いよ~~~;

迷わずバンッとゲットできるような
お金が欲ちい・・。

四谷はもうしばらく悩むことにします(血涙)

四谷 : アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BLOOD+一話観ました!!
2005 / 10 / 09 ( Sun )
ということで、観ました!BLOOD+第一話♪♪

映像はさすがProduction IGということで、
期待してただけあってめちゃめちゃ綺麗ですvv

う~ん!やっぱ好きだ~(*^^*)
Production IG♪

お話は、第一話だけ観た印象では
これからかなり奥深くなっていきそう☆☆

伏線がいっぱいあったような
気がします。

この作品の前作、劇場版「BLOOD THE
LAST VAMPIRE」を観てると
もっと分かるのかな?

テレビアニメが始まる前に観ようと思って
手元にはあるんですけど、
まだ観れてないのです・・まとまった時間がなくて(血涙)

来週の第二話までには、劇場版を
観ておきたいな~~。(切実)

あ~!けど、テレビ版!!!
これからが楽しみだ~~(>▽<)



第一話の詳しい感想はこちら♪
(ネタバレを大量に含んでいると思われますので、
まだ観てない方はご注意ください☆☆
お願いします。)
↓↓



続きを読む
四谷 : アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BLOOD+
2005 / 10 / 09 ( Sun )
始まりましたよ!!奥さんッ(≧◇≦)
え??何がって???
もちろん「BLOOD+」ですよ!!!

もう、三ヶ月くらい前から楽しみに
待っていたアニメでっす♪

とはいうものの、今日は遊びに行っていて
pm6時に家にいなかったので、
録画してまだ観てないんですけど(笑)

観てから書けよ!ってな話なんですけど、
今日は眠いのでもう寝ますzzz...

楽しみにしていたアニメは
やっぱり万全の状態で観たいのです☆

「BLOOD+」って何よ?という方は、ぜひぜひ
こちらの
公式ホームページ
に飛んでみてください(>▽<)

んでんで、興味が出た方は観てみて
ください!お願いします(?)

第一話、観たらまた感想書きたいと思いますので、
読んでやろうじゃないのって奇特な方は
また読んでみてください(*^^*)

四谷でしたvv




四谷 : アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。